【登戸犯人】岩崎隆一の動機は宗教?女性への復讐心で無理心中か?

岩崎隆一

神奈川県川崎市登戸で発生した、無差別殺人事件の犯人・岩崎隆一が死亡しました。

岩崎隆一の犯行動機は、宗教だったのではないかという説があります。

また、女児ばかりを狙った犯行は女性への復讐心だったという噂もあります。

岩崎隆一は、母親に対する恨みから、沢山の人を巻き込んだ無理心中(拡大自殺)を図ろうとしたとも推測されています。

早速調査してみました。

【登戸犯人】岩崎隆一の動機は宗教?

岩崎隆一

犯人・岩崎隆一は、わずか数秒の間に18名をナイフで殺傷しました。

あまりにも凄惨すぎる事件です。

短時間で大量殺人を起こした裏には、用意周到な犯行計画があったのではないでしょうか。

朝の登校時間であれば、周囲の大人の目もそれなりにあります。

カリタス学園生徒の下記情報を把握していなければ、短時間での犯行は難しいと思われます。

  • カリタス学園のバス停がある場所 
  • カリタス学園の生徒が行列をなし、待っている時間帯
  • 周辺環境

岩崎隆一の動機は宗教?

岩崎隆一

岩崎隆一の犯行動機は、宗教ではないかという説もあります。

カリタス学園は、キリスト教を基盤とした学校です。

岩崎隆一は、キリスト教に関して何かトラウマがあったのでしょうか。

全く別の見解としては・・・

宗教感情は全く無く、「その時間帯に、その場所に居合わせた人なら誰でも良かった」というケースもあり得ます。

大量無差別殺人の犯人は、瞬時に「抵抗できない子供や身体が不自由な老人を狙うこと」が多いようです。

現状で、動機の確証は無いため、情報があり次第、追記させていただきます。

【登戸犯人】岩崎隆一は女性への復讐心で無理心中を図ったのか?

岩崎隆一

一軒家に1人で住んでいたと思われる、犯人・岩崎隆一。

雨戸は365日閉まっており、近隣住民とも顔を合わせない生活・・・。

岩崎隆一は、精神疾患で孤独だったのかもしれません。

世間の声を見た上での推測とはなりますが・・・

岩崎隆一は根底に「母親への恨み=女性への恨み→社会への憎しみ」があったのではないでしょうか。

母親(家庭)や学校でも愛されず、岩崎隆一はずっと闇を抱えていたのかもしれません。

寂しさと憎しみから、無理心中・拡大自殺を図ったという推測もされています。

警察による捜査がこれから本格化すると思いますので、続報を待ちたいと思います。

まとめ

登戸の無差別大量殺人事件の犯人・岩崎隆一について紹介してきましたが、いかがでしたか。

凄惨すぎる事件なので、胸が締め付けられる思いです。

被害者の方々が1日でも早く回復しますように。

そして、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

こちらの記事もオススメ。

【登戸犯人】岩崎隆一の生い立ちは?鉛筆で友人刺した過去も?

【登戸犯人】岩崎隆一の家族構成は?両親や兄弟とは絶縁状態?

【池袋事故】飯塚幸三の自宅特定!身柄拘束されず現在ホテル住まい?

【池袋事故犯人】飯塚幸三の生い立ちは?逮捕されない理由は天下り?

逆キツネポーズとは何?画像でやり方を解説!出来ないとどうなる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください