ランニング初心者にオススメの距離!どこを走るのがベスト?

今回は、初心者の方が気になる「距離」やランニング場所についてご紹介していきます!

いつ走る?

距離の前に・・・

まず「いつ走る?」 が先に頭に浮かびますよね。

走る時間を作るためには、食事や睡眠時間など自分の日常生活を思い返すことから始まります。

いつならば、無理なくできそうか。平日の仕事終わり?それとも、休日に近所を走る?通勤などの移動時間を「走る時間」に置き替える方法もありますね!

まずは、自分の生活リズムを最優先に考えましょう。どうしても時間の都合がつかない時は、10分だけのコマ切れランニングをオススメします。

つまり、「いつ走るか」に正解はありません!

自分の生活リズムに意識を向けると、ハリのある時間の使い方に変わっていきますよ!

どこ走る?

いざ走り出そうと思うと、戸惑うことも。
家からいきなり、走り始めるので良いの?それとも、どこかに移動してから始める方が良いの?

これは、どちらでもOKです!

あなたが走っていて楽しそう、気持ちよさそうだなと思うルートを見つけると良いでしょう。

まずは近所でランナーが走っていそうな場所に行ってみるのも、テンションが上がるのでオススメ!

手っ取り早いのは、近所の住宅地や街の中を走ってみるコース。

こんなお店があったのか、この道とあの道はつながっていたのかなど、日常生活では気づかなかった小さな発見があって面白いです!

自分の興味が赴くままに走ってみましょう。平坦なアスファルトだけではなく、河川敷や芝生のある公園など、コースにバリエーションを持たせると、体調や気分によって道を変えられるのでオススメ。

公園や遊歩道などのランニングコースなら、緑や土の匂いが楽しめたり、車や信号の心配なく走れるメリットが。

歩道橋や、坂道、階段も障害と捉えず、アクセントとして楽しんじゃいましょう。いろいろな筋肉が刺激されます。

時には、銭湯やランニングステーションを活用することも楽しいですよ!荷物をロッカーに預けて、ご褒美に温泉と思うと、リフレッシュできます!

このように、何種類かコースを開拓して飽きが来ないようにするのもコツ。

距離はどれくらい走る?

いつ、どこを走る?を決めてランニングを継続すると、次第に距離を知りたくなってきますよね。

ここで初めて、距離を考え始めると良いと思います。

10分ランニングが苦なく続けられるようになったら、まずは5kmを目標してみてください!

競技場や公園、河川敷には、距離表示があるので、ご参考に!スマートフォンでGPS機能搭載のランニング用アプリも簡単で便利なので、お試しください。オススメのランニングアプリについては、また改めてご紹介します。

大会にエントリーしてみるのもアリです!

初めてのレースは5km、10kmなどがオススメ。3ヶ月ほどの練習期間を経れば出場できます!

具体的な距離目標ができることで、日々のランニングにも目的意識ができてメリハリが生まれます。

日本の至る場所で毎週のように様々なレースがありますので、気軽に検索してみてくださいね。

まとめ

走りながら自分自身を解放すると、頭も気分もリフレッシュされ、生活にゆとりが生まれてくるランニング。

まずは自分のランニングスタイル(いつ、どこを、どれくらい走るか)をつかむまでは、誰かと走るよりも、1人で走る方がマイペースにできて良いかもしれませんね。

止まりたいけど走らなきゃ、…のような義務感もないので、自分の身体と対話し、走ることを楽しめるのがベスト!とにかく、自分が楽しくて気持ち良いかかどうかが大切。

無理がなく、楽しいことが長続きさせるポイント!

それでは、また次回に!失礼します★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください