新紙幣がダサい安っぽいと批判殺到!数字フォントが外国紙幣風で変?

2019年4月9日に、日本紙幣が20年振りに刷新されるニュースが発表されました!

関連株が一気に上昇しているようですが、新紙幣や500円玉新硬貨のデザインがダサすぎると批判が殺到しています!

ユニバーサルデザインを採用し、数字部分のフォントが大きくなりました。

アラビア数字で文字サイズも大きく、外国紙幣のようで嫌だという声もあります。

早速調査してみました!

新紙幣がダサい安っぽいと批判殺到!

新紙幣と新硬貨が発表されましたね!

令和時代もスタートしますし、色々と刷新されるのはワクワクしちゃいますよね。

新紙幣は2024年頃から運用開始されるようですが、早速ネットが賑わっているようです!


「ダサい」・「安っぽい」・「おもちゃっぽい」という批判が殺到しています。

見慣れないというのも、恐らくあるんでしょうね。

社会学者の古市憲寿さんも、Twitterで「格好悪い」とつぶやいています

古市憲寿さんが言われると、波及効果が結構ありそうですね。

新紙幣の数字フォントが外国紙幣風で変?

韓国の紙幣

新紙幣がダサイ、子供銀行券っぽいという酷評が多数ありますね。

特に数字フォント部分が、漢数字からアラビア数字に変わったところに違和感を覚える人が多いようです。

中華人民共和国の紙幣

という批判的な声もかなり多く上がっていますが、前向きな意見もありますね!

新紙幣の評判は、賛否両論ですね!

初めて見たものに対しては、拒否反応が起こるのが自然ではありますよね。

実際に、新紙幣が導入されるのは2024年頃と言われています。

完全にデザイン確定というわけではないようなので、2024年までにどのように変わっていくのか楽しみですね!

まとめ

新紙幣の評判について、まとめてきましたがいかがでしたか?

デザインの好みは、別れますよね!

外国人の方が使いやすくなるということは良いと思いますが、漢数字は捨てがたいですよね。笑

もうしばらく平成の余韻に浸りたい今日このごろでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください