【NGT運営】今村支配人をクビに出来ない理由を調査!異動先は東京でいつ?

NGT48暴行事件で問題になっている、運営会社「AKS」。

支配人の今村悦朗氏が異動となりましたが、なぜ謝罪も無しでクビでも無いのかと批判が殺到しています!

また、東京への人事異動という処置にも疑問の声があがっています。

首にできない理由や異動タイミングを調べてみました!

【NGT運営】今村支配人をクビに出来ない理由を調査!

NGT48メンバーの山口真帆さん(23歳)が暴行被害に遭った事件後の、運営側の対応が疑問視されています。

今回の一連の騒動で、更迭された今村悦朗氏

謝罪会見には新しい支配人と副支配人しかおらず、責任逃れとも批判が殺到しています。

また、人事異動だけで済まされたことに対しても、世間の目は厳しいです。

なぜ、クビじゃないのでしょうか・・・?

会社は、懲戒解雇は実施しないのでしょうか。

通常、解雇には「普通解雇」・「整理解雇」・「懲戒解雇」の3種類があるとされています。

懲戒解雇が有効となる解雇理由を調査すると、下記の出典がありました。

1)従業員が社内で窃盗、横領、傷害、賭博行為で逮捕され有罪が確定した場合。

2)悪質なセクハラ・パワハラを引き起こした場合。

3)機密漏えい、営業上の事故を発生させ、会社に重大な損害を与えた場合。

法律的には当てはまる気もしますが、

会社側としては、一方的にクビにすることが出来ない状況なのかと予想されます・・・。

【NGT運営】今村支配人の異動先は東京?

更迭処置に対しても、世間からは批判殺到!

異動先は、東京ということが1月14日発表されました。

芸能界の黒い噂が、グルグル回っている何とも言えない状況ですね・・・。

画像左から、『AKS』の運営責任者で取締役・松村匠氏、劇場新支配人・早川麻衣子氏、新副支配人・岡田剛氏。

彼が、いつのタイミングで東京に移動するかは明かされていません。

続報を待ちましょう。

まとめ

今村支配人に対する世間の声をまとめてきましたが、いかがでしたか?

芸能界全体が震撼する事件だけに、今後の展開も気になります。

山口真帆さんの心の傷が早く癒えることをお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください